【夏休みの宿題】小学生低学年が簡単にできる!おすすめの自由研究!

毎年、夏休みの終わりが迫るまで宿題が山のように残っている・・・。

「夏休みあるある」ですよね。

そんな経験をしたことがある方は多いと思います。

友だちと遊んだり、家族と旅行に出かけたりして過ごしていると、

長かったはずの夏休みがあっという間に過ぎてしまいます。

後半になって宿題と格闘するというのは、子供にとっても親にとっても

頭の痛いことですね。

中でも多くの子供が頭を抱えるのが、自由研究と工作ではないでしょうか。

テーマを好きに決められるだけに、自分で考えなければならないことが多く、

短期間で終わらせるのは難しいものです。

そこで今回は、自由研究を簡単に終わらせるという夢のような方法を

ご紹介します。

自由研究をサポートする時の親の役目

自由研究となると、ついつい子供に手を差し伸べたくなる方も

多いと思います。

サポートしていくうちに、お父さんやお母さんがほとんどつくっちゃった、

なんてこと・・。

よくありますよね。

自由研究はあくまで子供のための課題なので、あまりサポート

しすぎるのも考えものです。

では、その線引きは一体どこですればいいのでしょうか?

テーマの選定

まずテーマを決めるときは、基本的に子供の意見を尊重してあげましょう。

子供が心から「作りたい!」と思ったことに関しては子供も本気で

取り組むうえに、試行錯誤して想像力を膨らませていくうちに

成長していきますので、テーマ決めについては、本人がやりたい

アイディアや現実的なテーマがでてこないときと危険が伴いそうな

ときだけにアドバイスしましょう。

材料を集める

テーマが決まったら、次は自由研究や工作の材料を

集めなければなりません。

ここは、お父さんやお母さんが積極的にサポートすべきところでしょう。

まずは、子供に「それをつくるのにどんなものが必要かな?」と

聞いてみて相談しながら決めていくのがおすすめです。

ただここでも「こういうふうにするのもどうかな?」とか

「こんなふうにすればうまくいくかもね」という風に、

あくまで子供の意見を中心に本人がつくりたいものを実現させるための

アドバイスを出すくらいのスタンスがちょうどいいでしょうね。

制作作業

基本的には、子供主導で本人に作らせましょう!

工作の醍醐味のひとつは、うまくいかなかったときにどうしたら

改善できるかを一生懸命考えることです。

もちろん、横からみてて「あーそのままじゃ失敗しちゃうよ」と

思うことは何度もあるでしょうが、

ここはあえて失敗を経験させることも重要です。

失敗したとき、ふてくされて工作を投げ出すこともあるでしょう。

これは、自分が思い描いていた理想像に現実がついていかないことに

腹を立てているだけですので

こうした状況では手を差し伸べて助ける前に、まずその理想像が

どれだけいいものかを再確認させてあげることが効果的です。

また、工作はやっているうちに新しいアイディアが浮かんでくることが

ありますので、もし当初の予定にはなかった新たなアイディアを

子供が加えているのを見つけたら全力で褒めてあげましょう!

「おー!これすごいいいね!」などと言ってあげれば、

次から次へとアイディアが浮かんできて、本人も気づかないうちに

工作に夢中になっていることでしょう。

工作はこうした子供の成長を誘発できる絶好の機会です。

壁にぶちあたりながらも自分がつくりたいと思ったことを

一生懸命作ったという経験をさせてあげることがきっと

一番の親の役目ですね。

材料が簡単に手に入るテーマを選ぼう!

簡単に自由研究と工作を簡単に終わせたいのであれば、

すぐに必要な材料が手に入る内容のものを選ばなければなりません。

自宅にあるものや、近所のスーパーやホームセンターで

簡単にそろえられる範囲の研究テーマを探してみましょう。

また、買い出しの際は少し多めに材料を買っておくことがポイント!

万が一失敗して材料をダメにしてしまった場合、再度買い出しに

出かけるのは、致命的なタイムロスになりますので、

材料は少し多めに準備した方がいいでしょう。

時間がない時ほど、入念に準備するように心がけてくださいね。

小学低学年でもチャレンジできる簡単工作

【万華鏡をつくろう!】

小学生の工作の定番といえば万華鏡!
一見とてもむずかしく見えますが、実は構造がすごく簡単なうえに、
材料を変えるだけで写り方がかわるのでオリジナリティもあって
楽しい工作になります。

<用意するもの>

・トイレットペーパーの芯 2本
・アルミテープ
・色紙
・透明のビニール袋
・プラ版
・好みのビーズやカラーセロハン
<手 順>

1.プラ板にトイレットペーパの芯を置いて円を描き、
トイレットペーパーの芯と同じ大きさの2つ丸を作ります。

2.トイレットペーパーの芯の底面(穴が空いている部分)に、
底面よりも大きく切ったビニール袋をマスキングテープなどで
フタをするように貼り付けます。

3.もう一本のトイレットペーパーの芯を1cm幅に切り、
切込みを入れます。
さらに残った部分を切り開き3等分にします。
3等分にした芯は、側面にアルミテープを貼り付け、
三角形を作ります。

4.ビニール袋を貼り付けた芯の内側に1cm幅に切った芯と
ビーズやカラーセロハンなどの飾りを入れます。
その上にフタをするように丸く切ったプラ板を入れます。

5.アルミテープを貼った三角形の芯を入れます。

6.万華鏡の底より一回り大きい色紙を用意します。
色紙とプラ板を両面テープで貼り、パンチなどでのぞき穴を作ります。

7.ビニール袋を貼り付けた芯の反対側に6で作った色紙と
プラ板でフタをします。
色紙は、はみ出るので切り込みを入れて芯に貼り付けたら完成です。

<ワンポイント!>
トイレットペーパーの芯は、色紙やマスキングテープを使って
デコレーションするとかわいいですよ。
万華鏡の中に入れるビーズの種類やカラーセロハンの色を変えることで、
いろいろな柄ができます。

万華鏡の作り方

【貯金箱を作ろう!】

貯金箱も夏休みの工作の定番で、しかも構造が簡単なだけに
工夫次第では次々にお金を貯金したくなるおもしろい作品になります。
今回はそのなかでも一番簡単なペットボトルを使った貯金箱を
作ってみましょう!

<用意するもの>
・ペットボトル 1本
・装飾に使う色紙や絵の具
・のり
・カッター

<手 順>
1.ペットボトルにお金が入るくらいの大きさの穴をあける
2.ペットボトルをお好みのデザインにして完成!

貯金箱の作り方

【簡単手作り風鈴】

基本的に全て「100均製品」や「家にある物」でそろっちゃいますよ。
製作費があまりかからないというか、安くすむのも「風鈴」の
良いところですよね。

<用意するもの>

・ペットボトル(紙コップやプリンの空き容器でもOK)
・糸(テグスやヒモ、毛糸等でもOK)
・割り箸(ストローやビーズ等でもOK)
・鈴(100均でOK)
・シール
・ビーズ

<手 順>

1. ペットボトルをカッターやハサミで切ります。
「ペットボトルのフタ部分」「紙コップ」や
「プリンやゼリーのカラ容器」なんかも同じ方法で風鈴が作れちゃいますよ。

2. ペットボトル底の中央部分にキリやカッター等で穴を開けます。
場所によってはかなり硬かったりするので、ケガしないように
お父さんやお母さんがサポートした方がいいですね。

3. 2であけた穴へ糸を通します。
その際、通した糸が穴をすり抜けないように糸の両端に
「ストローや割り箸」等を結び付けます。

4. シールやマジック等を使い、ペットボトルを自由に飾り付けします。
ちなみにペットボトルにマジックで絵を描くなら、
「油性マジック」を準備しましょう。
糸に短冊や鈴を結び付けます。
ペットボトルだけだと残念ながら音がしないので、
必ず「鈴」を結び付けましょう。

5. 壁に飾ったら完成です!
どうですか?けっこう良い感じですよね♪
このくらいだと材料さえそろっていると、
30分~1時間で作ってしまえますよ。
装飾で雰囲気がガラッと変わりますので、男の子、女の子、
どちらの工作にもおすすめですよ。

使わなくなったアクリルのコップで作ってもいい感じ♪

簡単に作れる自由研究キッド

ビタミンCを調べよう [自由研究おたすけキット]
1,296円(送料無料)

ダンボール工作キット カプセル販売機
1,399円(送料無料)

はさみも不要!お子様にも安心安全な段ボール工作キットです。
付属のファーバーカステル・コネクターペンや、お手持ちの絵の具、
クレヨンなどでカラフルに着色し仕上げることができます。
夏休みの宿題や自由研究にもおすすめの工作キットです。

親子でつくろうわりばし工作
979円(送料無料)

自由研究おたすけキット レモン電池を作ろ!
1,296円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自由研究おたすけキット レモン電池を作ろ【1000円以上送料無料】
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/28時点)

ダンボール工作キット クワガタ
599円(送料無料)

ダンボール ブロック 迷路 組立式
ストローク
756円(送料無料)

ミニチェアの工作セット イス
1,999円(送料無料)

組み立て式のボール集めロボット
1,000円(送料無料)

ペットボトル エコライト 工作キット
1,603円

ま と め

いかがでしたか?

子どもが自由に取り組めるものばかりなので、

研究内容が決めにくい自由研究も、

最後までやり切ることができると思います。

特別に準備しなくても、自宅にあるもので簡単に

完成できる工作はたくさんあります。

自由研究キッドを購入してもよし、

材料をそろえて自分で作成してもよし、

楽しく取り組めるといいですね。

参考になれば幸いです。