夏は沖縄のビーチで!地元の人が選ぶコスパに最適おすすめビーチ7選!

沖縄のビーチのほとんどが3月下旬から4月中旬に海開きが行われます。

ゴールデンウイークなどに沖縄にいきたなぁいきたなぁ~と

考えている方も多いと思います。

5月になればビーチでは海水浴やマリンスポーツ、シュノーケルニング、

ビーチパーティ(バーベキュー)など楽しみが一杯!

今回は地元の人が選ぶ人気のビーチ情報をご紹介します!

沖縄に旅行される方は、ぜひ参考にして下さいね

地元の人おすすめビーチ

美らSUNビーチ

那覇空港から近く飛行機が南側から空港に入る時は真上を飛んでいきます。
BBQテントが数多くありバスケットボール、ビーチバレービーチサッカーなどの
設備も整っています。
豊崎美らSUNビーチは全長約700mと県内最大級の大きさ!!
きれいな海での海水浴の他にも広い園内を散歩したり、
家族や仲間たちとビーチサッカーやバスケットボールを
楽しんだりと遊び方はあなた次第!


喜瀬ビーチ

白砂が続く天然のロングビーチ。
ゆったり派におすすめの穴場スポットです。
喜瀬ビーチパレスのプライベートビーチのようなビーチですが、
一般の方も無料で気軽に利用可能です。
海をボーッと眺めたり、散策をしたり、昼寝をしたり、
波間にゆったりとした時間を感じることができ、
子供を浅瀬で楽しませる親子連れの姿も多く見られます。
また夏場には隣接するホテル「喜瀬ビーチパレス」にて
ビーチサイドBBQや色とりどりのお魚たちと出会える
シュノーケリングツアーや迫力満点のバナナボートなど、
ご家族、グループで楽しめます。


サンセットビーチ

北谷町のビーチタワーに隣接したビーチ。
BBQはもちろん温泉施設ちゅらーゆなどがあり、
すぐ隣にイオンモール、アメリカンビレッジ、映画館などが
あって合わせて楽しみたい場所です。
外国人が多く住む北谷町にありサンセットビーチと
言われているくらい夕日がきれいなことで有名なビーチです。
夕方になると観光客や地元の人など毎日多くの人が
夕日を眺めに訪れます。


トロピカルビーチ

宜野湾市の西海岸に位置するトロピカルビーチは白い砂浜に青い空、
その名の通り南国ムード溢れる「トロピカル」なビーチです。
サンサンと降り注ぐ太陽のもと海水浴を楽しむもよし、
水平線に沈む美しい夕日をバックに仲間とご家族と
バーベキュー等を楽しむのもよし、各種マリンアクティビティなどが
充実してとても魅力のあるビーチです!!
また、那覇市からも比較的近いので人気のスポットになっています。


アラハビーチ

アラハビーチは人気の観光スポット北谷町(ちゃたんちょう)の安良波(あらは)公園内に
あるビーチです。
全長約600mの白い砂浜が続くビーチは、思い思いのビーチスタイルを楽しむ
地元の家族連れやグループでにぎわっています。
ビーチの敷地内にはバスケットコートや実物大の帆船型の遊具が置かれ子供たちの
楽しい遊び場となっています。
また、海岸沿いには遊歩道が整備され緑の芝生が広がる広場もあります。


あざまサンサンビーチ

ファミリーにおすすめのあざまサンサンビーチは、
本島南部、南城市の知念半島にある安座真(あざま)港に
隣接する太平洋に面した人工ビーチで白い砂浜と芝生の広場、
売店、シャワー、ロッカーなどがあって、
バーベキューも楽しめるので週末や休みは地元の家族連れなどで
賑わいます。
また、バリアフリー対応も万全でクラゲ防止ネットの張られた
遊泳エリアでの海水浴はもちろん、バナナボート、
ジェットスキー、シーカヤックなどの
マリンアクティビティも各種楽しめます!


波の上ビーチ

2018年4月1日(日)
那覇市唯一のビーチで那覇空港まで車で約15分の位置にあります。
地元でも人気のビーチで、平成23年(2011)に完成した那覇うみそらトンネルを
通れば空港から10分で到着。
那覇市の西の海に面した那覇市で唯一のビーチです。
売店、更衣室、ロッカー、トイレと施設も充実しており、
バーベキューの設備もあって食材も販売しているので
ビーチパーティ(バーベキュー)も楽しめます。
朝夕の散歩や子供連れの家族、ちょっとのんびりしたい時など
那覇市民にも人気のビーチ!



ま と め

これからゴールデンウィークを皮切りに

夏がはじまります。

いち早く沖縄の海で夏を先取りしてみませんか?

最後までご覧いただきありがとうございます。